タイトル  とちぎユースチャレンジ応援事業
 カテゴリ  市民活動支援
 助成団体  栃木県
 助成目的  とちぎユースチャレンジ応援事業は、若者が自ら提案し、実行する企画を募集し、その優れたものに対し、活動費の補助及びアドバイザーによる助言・指導等を行うことにより、若者の社会参加活動のチャレンジを応援することを目的として実施します。
 助成対象  県内在住のおおむね18歳から30歳までの若者2人以上が中心となって活動する団体・グループ等
前年度参加した団体についても応募可能であるが、2ヶ年を限度とします。
募集要件:(1) 次の①及び②の要件を満たすものとします。
① 次のいずれかに該当する”青少年の健全育成”に資する提案
ア 青少年のコミュニケーションの場の運営
〈例〉 定期的なカフェトーク、スポーツ広場の開催 等
イ 青少年の社会参画活動の支援
〈例〉 自然体験(野外活動)、農業体験活動、ボランティア活動、空き店舗を活用した経営体験 等
ウ 青少年が主体となって活動する異世代との交流体験
〈例〉 大学生や社会人による小学生を対象とした読書推進活動(読み聞かせ)、昔遊び・外遊び塾 等
エ 青少年が企画運営するイベントの実施
〈例〉 30歳の成人式、各種講演会、演劇、映画、音楽イベント、
とちぎ青少年センターを活用したイベント 等
オ いじめ、不登校、ひきこもり等困難を抱える青少年やその家族の支援
〈例〉 困難を抱える若者についての講演会、フォーラムの開催、
困難を克服した経験を持つ若者自身による座談会、活動報告会の開催 等
カ 青少年を取り巻く社会環境の整備
〈例〉 スマートフォン等の正しい利用方法についての学習会や講演会の開催、
パトロールや見守り活動の実施 等
 助成金額  活動費の補助(ただし、上限額10万円。精算払い)
スタートアップ研修の実施 選定された提案を行った若者の団体・グループが一堂に会し、提案した事業を実行するために必要な事項について研修を実施します。※日時・場所は「募集要項」を確認してください。
ブラッシュアップ研修の実施 各団体・グループの活動場所にアドバイザーを派遣し、又は、各団体・グループがアドバイザーの活動場所へ訪問し、企画の実現に必要な指導・助言を受けるなど、各団体・グループの活動のフォローを行います。
 応募締切  6月20日(水)必着
 問合せ  人権・青少年男女参画課
〒320-8501 宇都宮市塙田1-1-20 県庁舎本館7階
TEL.028-623-3075/FAX.028-623-3150
E-mail:seishonen-danjo@pref.tochigi.lg.jp
url  http://www.pref.tochigi.lg.jp/c07/20180423youthchallenge.html