内 容 未曾有の大被害を出した台風19号も二ヶ月を過ぎました。落ち着いたように見えて、実はまだ困っている人が残っています。今回はそんな隠れたニーズを拾い上げて活動を始めた「なすから暮らし復興支援センター」での支援ボランティアを募集します。

・被災者が現に利用している納屋や庭の片付け。
・家庭菜園等の泥や災害ゴミの片付け。
※ニーズにより変更となります

開催日 令和2年 1月 19日(日),26日(日) 8:20~16:20
定 員 共に15名
場 所 那須烏山市 (拠点:なすから暮らし復興支援センター)
費 用 無料
※ボランティア保険はなすから暮らし復興支援センターが負担します。
集 合 久保講堂南側駐車場
対 象 真岡市内在住または勤務・通学の方
(※但し、18歳未満は引率者(保護者、先生)の同伴を条件とする)
申込締切 1月15日(水)
申込・
問合せ先
真岡市市民活動推進センター コラボーレもおか
TEL 0285-81-5522 FAX 0285-81-5558
その他備考

■服装
長袖・長ズボン(汚れても差し支えないもの)
※着替える時間・場所は無いので、活動できる服装でお越しください。

■持物
着替え、軍手、厚手のゴム手袋、マスク、ゴーグル、長靴及び中敷き(または安全靴)、室内履き(バスでは必ず履き替えて下さい)、タオル、カッパ、保険証の写し、昼食と飲物(現地や途中で購入できません。事前に準備してください。)