0285-81-5522

受付時間:

9:00-21:00(火~金)
9:00-18:00(土・日)

ホーム » 助成金情報 » 2023年度(第49回)実践研究助成(令和5年1/13)
a

2023年度(第49回)実践研究助成(令和5年1/13)

助成分野

助成目的

パナソニック教育財団では、「ICTを効果的に活用し、学校の教育課題の改善に取り組む実践的研究」を支援し、子どもたちの確かな学力と豊かな人間性を育むことを目的に助成しています。

助成対象

文部科学省のGIGAスクール構想の推進により校内ICT環境が整備され、より進化した協働的な学びや個別最適学習の実現に向けてICTの積極的な活用が期待されます。また、デジタル化された各種学習データを児童生徒のさらなる成長のために活用する取り組みも始まっています。
他方、ICTによる校務の効率化で、先生方の業務負担を軽減させることも喫緊の課題です。
パナソニック教育財団では、ICTを活用して課題解決・改善に取り組む実践研究を募集します。

 

(例)
◆ 学習の基盤となる情報活用能力を育成する実践研究
◆ 情報活用能力を活用した探究的学習の効果的な実践研究
◆ 動画や音声も活用して児童生徒の興味を喚起し理解を深める実践研究
◆ 発達段階に応じた各種デジタル教材の活用や遠隔・オンライン教育の実践研究
◆ 地域の機関や人材、国内外の学校・大学・企業等と連携した学習の実践研究
◆ 児童生徒の多様な特性や取り巻く環境に応じたきめ細かな指導・支援の実践研究
◆ 板書や採点・集計等各種校務の情報化を通じた学校の働き方改革の実践研究

 

【募集対象】
◆学校
小学校、中学校、義務教育学校・小中一貫校、
高等学校、中等教育学校・中高一貫校、
特別支援学校
在外教育施設(日本人学校、補習授業校、日本の私立学校の現地校)
※幼稚園、高等専門学校、大学を除く

 

◆教育委員会
教育センター
教育研究所
全国都道府県市町村の同一の教育委員会、教育センター、教育研究所に所属する
複数名で構成される組織体制であること。

 

◆教育研究
グループ
・上記の学校、教育委員会、教育センター、教育研究所に所属する複数名で構成される
 組織体制であること。
・研究責任者と活動拠点が明確であること。
・代表連絡先は、研究責任者、または、それに準ずる者の所属する学校、教育委員会等とすること。
・各種提出書類に公的機関の公印が得られること。

助成金額

50万円
授業改善や校務の効率化のためのICT機器等導入、教員研修や外部講師招聘のための費用等。
※ICT機器はパナソニック製に限らない。

応募締め切り

2022年11月1日(火)から2023年1月13日(金)17時まで

問い合わせ

公益財団法人 パナソニック教育財団  (https://www.pef.or.jp/)
〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-1-10 第2ローレルビル6階
TEL:03-5521-6100 / FAX:03-5521-6200
E-mail:p-zaidan@pef.or.jp

URL