0285-81-5522

受付時間:

9:00-21:00(火~金)
9:00-18:00(土・日)

ホーム » 助成金情報 » 2023 年度「災害時のボランティア活動資機材ネットワーク」助成(1/31)
a

2023 年度「災害時のボランティア活動資機材ネットワーク」助成(1/31)

助成分野

助成目的

今後発生が予測されている南海トラフ地震や首都直下地震のような大地震、複数の都道府県にまたがる広範囲の風水害等の大規模災害が発生した際には、被災者支援を行うボランティア活動の連携が求められます。そのため、平時から発災時の対応能力を高め、迅速なボランティア活動の体制づくりにつなげていけるよう、様々な立場の人たちの力をあわせ、備えておく必要があります。
そこで、中央共同募金会では、赤い羽根「災害ボランティア・NPO 活動サポート募金」へのご寄付を財源として、災害時のボランティア活動にかかる資機材等の整備やそれを活用するためのネットワーク構築を行うことにより、各都道府県・指定都市域における効果的かつ持続可能な支援活動を面的に広げることを目的とした助成を行います。また、本助成事業を通じて、都道府県・指定都市域ごとに保有している資機材の情報を全国的に共有する仕組みをつくり、効果的に資機材提供を行うためのネットワーク構築を目指します。

助成対象

〇都道府県・指定都市圏域における災害時のボランティア活動に必要な資機材等およびそれを活用する体制の整備を行う都道府県・指定都市社会福祉協議会※1
〇都道府県域または指定都市域で構築されている災害時のボランティア活動にかかる行政や社会福祉協議会等とのネットワークに加入しており、かつ発災時に資機材貸出し等の調整を行った経験を有する NPO※2
※1 ・都道府県・指定都市圏域内の市区町村社協間と「災害時相互支援協定」等の支援にかかわる協定の締結がなされていること、もしくは協定の締結を予定されていること
※2 ・本助成に応募することについて、加入しているネットワークとして合意・決定が行われていること
・法人格および常設の事務所を有しており、常駐のスタッフや資金管理、会計処理等を行う経理担当者がいること

 

都道府県・指定都市圏域において、災害時のボランティア活動に必要な資機材等の整備およびそれを活用するためのネットワークづくりを行う事業。
○助成対象事業の例
・都道府県・指定都市社会福祉協議会が、市区町村社会福祉協議会や福祉施設等と連携して県内に複数個所の資機材のバックヤードを設置し、発災時に県内外を問わず被災地の災害ボランティアセンター等に災害用資機材を供給するためのネットワークを構築する事業
・他業種等と連携した県域内での資機材の保管や搬送にかかるネットワーク体制を構築する事業
※あくまで、本助成事業は災害時のボランティア活動における活動基盤整備を目的としています。
そのため、既存事業の継続のみを目的としたものや、資機材の購入だけを目的とした事業は対象外です。
※本助成事業において整備した資機材については、①保有状況を定期的に提出いただくことで情報をリスト化し、全国の関係機関と共有します。また、②広域災害発生時には、都道府県域・指定都市域を超えた資機材提供を要請することがあります。①、②にできる限りご協力いただくことを応募要件とします。

助成金額

1事業あたり助成上限500万円

応募締め切り

2023年1月31日(火)必着

問い合わせ

社会福祉法人中央共同募金会 基金事業部(ボラサポ助成担当)
〒100-0013東京都千代田区霞が関3-3-2
電話 03-3581-3846 FAX 03-3581-5755
応募書送付先 E-mail support@c.akaihane.or.jp

URL