0285-81-5522

受付時間:

9:00-21:00(火~金)
9:00-18:00(土・日)

ホーム » 助成金情報 » 2022とちぎゆめ基金「みんなで作る持続可能な地域づくり・SDGs助成」(12/25まで)
a

2022とちぎゆめ基金「みんなで作る持続可能な地域づくり・SDGs助成」(12/25まで)

助成分野

助成目的

持続可能な地域社会を作るために、複地域課題解決の調査や実施に対する助成事業の募集を行います。
国連が決めた「持続可能な社会づくりのための17のゴール(SDGs)」達成は、2030年。
複数の目標を地域のみんなで取り組む協働事業の設計(調査)と実施(継続するための仕掛けづくり)のスタートを支援するものです。

助成対象

栃木県内のボランティアグループ、NPO、社会福祉施設、学校、民間組織(営利・非営利・法人格の有無を問わず)で、3団体以上の複数団体で協働しながら「持続可能な地域社会作り」にチャレンジする取り組み

<応募内容のイメージ>
⇒NPO単独ではなく、NPOも含んだ、地域の複数団体(企業・行政・学校・福祉施設・住民組織…)との協働(コレクティブインパクト:集積的効果)を促すもの。また、地域課題解決のため複数の団体が協働しないとできないもの。
例:「子どもの貧困」撃退・円卓会議(宇都宮市 大田原市で実施)、○○地区・認知症の人が徘徊しやすいまちづくり調査(福祉施設、地域包括、役場、介護者の会…)、〇〇町の市民でできる食品ロスを削減調査(役場、廃棄物業者、フードバンク、飲食店、子ども食堂・個人)、空き家どうする・・・等

助成金額

総額50万円
(1)調査助成:1事業10~15万円×2団体程度
(2)継続するための仕掛けづくり助成(2年目以降):10~20万円×2団体程度
※今年度は(1)調査助成のみ募集

応募締め切り

2022年12月25日(水)必着

問い合わせ

とちぎコミュニティ基金(認定NPO法人とちぎボランティアネットワーク内)
TEL.028-622-0021 /FAX.028-623-6036
E-mail:info@tochcomi.org

URL